メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ho ゲージ鉄道模型」検索結果。

ho ゲージ鉄道模型の商品検索結果全2件中1~2件目

送料無料
【送料無料サービス品!】【HOゲージ】KATOカトー1-303EF65 500番台(特急色)3-50420系特急形寝台客車4両基本セット機関車・客車セット

汽車倶楽部

97,200

【送料無料サービス品!】【HOゲージ】KATOカトー1-303EF65 500番台(特急色)3-50420系特急形寝台客車4両基本セット機関車・客車セット

EF65は、EF60をベースに高速性能を重視して、昭和39年(1964)から製造された。500番台は電磁ブレーキ指令装置などの特殊装備と「特急色」と呼ばれる塗色で、20系ブルートレインや10000系高速貨車を牽引した花形機として人気があります。 現在500番台は高崎を起点に貨物、臨時列車を牽引し活躍中。 わが国の鉄道史に残るブルートレイン20系特急形寝台客車は、日本が高度成長期に入った昭和33年(1958)10月に特急「あさかぜ」用として登場しました。20系は、それまでの客車には見られなかった固定編成方式を採用し、全車固定窓の冷暖房完備、空気バネ台車を採用した乗り心地の改善、各車両に電気を供給する電源車の登場と衝撃的な内容で、東京~博多間を17時間代で結ぶという当時では画期的な列車として好評を博しました。 外観も曲面で構成された車端部と丸みをおびた車体が絶妙な調和を見せ、ブルーの車体色に配されたクリーム色の3本の帯が醸し出す流れるようなラインが更に近代化イメージを高めていました。 特急「あさかぜ」の20系化は絶大な人気と「ブルートレイン」という愛称で親しまれ、「さくら」「はやぶさ」「みずほ」と続く特急寝台列車の先駆けとして、その存在を不動のものとしました。 【ご購入に関する注意事項】この商品は、送料無料サービス商品です(但し、沖縄県・離島を除く) *ご入金から発送まで1週間から10日程度かかる場合がございます【ご購入に関する注意事項】この商品は、送料無料サービス商品です(但し、沖縄県・離島を除く) *ご入金から発送まで1週間から10日程度かかる場合がございます

こちらの関連商品はいかがですか?

HOゲージ 3-510 24系25形寝台特急客車基本 (4両) カトー

クロソイド屋 楽天市場店

107,460

HOゲージ 3-510 24系25形寝台特急客車基本 (4両) カトー

0番台は、昭和55年 (1980)頃の向日町運転所 (大ムコ)所属車両をプロトタイプに再現。100番台は、昭和53年 (1978)頃の品川客車区 (南シナ)所属車両をプロトタイプに再現。 着脱式トレインマークを採用。 テールライト、トレインマーク消灯スイッチ装備 (オハネフ25)。 行先方向幕:交換可能な着脱式。行先方向幕シールを付属。 付属のテールマークに対応した車体表記印刷済み (車両番号を除く)。 ステンレスの帯を的確に表現 (オシ24-100は白帯)。 側面窓から見える客室内を表現 (オシ24:イス/テーブル、オロネ25:コンパートメント仕切、カニ24:発電エンジン、ほか)。 KATOカプラー伸縮密着自連形を採用 (カニ24、オハネフ25の機関車連結側にはKATOカプラーを採用)。 DCCフレンドリー:FL12デコーダ (カニ24、オハネフ25のテールライト/バックサイン)。 サスペンション機構。 [セット内容]カニ24-100、オロネ25-0、オシ24-100、オハネフ25-100 メーカー型番: 3-510 新品です。こちらの商品は海外からの取り寄せになる為、発送に3~4週間かかります。 併売しておりますので売り切れの場合はご了承ください。本商品はご注文タイミングやご注文内容によっては、購入履歴からのご注文キャンセルを受け付けることができない場合がございます。 ※万が一、メーカーもしくは店舗などに在庫が無い場合、誠に申し訳ありませんがキャンセルさせて頂く場合がございます。何卒、ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。

送料無料
THE MAN BEHIND THE MINI ミニを作った男たち :淺木紳士郎 塗装済完成品 1/12

さかつう楽天市場店

75,000

THE MAN BEHIND THE MINI ミニを作った男たち :淺木紳士郎 塗装済完成品 1/12

!!お渡しはご注文から一週間程度、後になります!!淺木紳士郎 塗装済み完成品 1/12スケール作品サイズ(ジオラマベース含む)慨寸:W450 x D300 x H170mm受賞:2010年東武タミヤモデラーズコンテスト佳作情報編集:さかつうギャラリーこれまた洒落の効いた、淺木氏の楽しい情景作品です。正面から見て左手、89年式のローバーミニ スプライトに手を添えているのはミニの設計者サー・アレック・イシゴニス。一方、メガネの男性はタミヤの田宮俊作会長。一瞬気づきませんが、手にはラジコンの送信機を握っており、足元にはラジコンのミニクーパーが!つまり、実車ミニとラジコン模型ミニ、それぞれの生みの親が、この作品の中で夢の対面というわけです。もちろん単なるアイディア賞ということでは済まさないのが淺木氏。まずは作りこまれた人形にご注目。基本のボディーを作ったところへ薄いプラ板をまげて服を着せるように造形するという驚きの手法を採用。襟元などでその効果がはっきり確認できます。頭髪はほぐした糸を使用して自然な風合いを再現。お次はクルマ。実はカーモデルは初挑戦だったという淺木氏。お約束の研ぎ出しなどを使用したピッカピカ仕上げはおこなわず、大衆車の雰囲気ある半ツヤ程度なっています。一方、スプライトを忠実に再現するためホイールを自作、文字を手書きで入れるなどこだわりを見せています。

送料無料
Darth Vader's TIE Fighter ダースベイダーのタイファイター :淺木紳士郎 塗装済完成品 1/36

さかつう楽天市場店

85,000

Darth Vader's TIE Fighter ダースベイダーのタイファイター :淺木紳士郎 塗装済完成品 1/36

淺木紳士郎 塗装済み完成品 1/36スケール作品サイズ(ジオラマベース含む)慨寸:W210 x D160 x H145mmベースキット:mpc製「Darth Vader's TIE Fighter(1/36スケール)」情報編集:さかつうギャラリー映画「スターウォーズ」映画としては第一作目、エピソード4「新たなる希望」の一幕をジオラマにしました。対になる作品として、「X-Wing」がございます。映画終盤、敵の巨大宇宙要塞デススターを破壊するために決死の攻撃をかける反乱軍(味方)を迎撃すべく、出撃を指示しているのが強敵ダースベイダー。この後、ベイダー自らも専用の特別な宇宙戦闘機タイファイター(TIEアドバンス)に乗り込み出撃します。圧倒的な強さで次々と反乱軍の戦闘機を撃墜して主人公たちを追い詰めるのですが、不気味な呼吸音と相まって、ベイダーって本当に恐ろしい存在ですよね。模型はTIEファイターのベースキットに手を加えてのディテールをアップしたほか、ベースに合わせて大胆にカット。人形は淺木氏の真骨頂を発揮して、細部まで再現、塗装されています。A5サイズほどの省スペースですので、飾る場所を選ばずお楽しみいただけます。

送料無料
X-Wing Fighter Xウィング :淺木紳士郎 塗装済完成品 1/48

さかつう楽天市場店

90,000

X-Wing Fighter Xウィング :淺木紳士郎 塗装済完成品 1/48

淺木紳士郎 塗装済み完成品 1/48スケール作品サイズ(ジオラマベース含む)慨寸:W210 x D150 x H120mmベースキット:mpc製「X-Wing Fighter(1/48スケール)」情報編集:さかつうギャラリー映画「スターウォーズ」映画としては第一作目、エピソード4「新たなる希望」の一幕をジオラマにしました。対になる作品として、「TIE-Fighter」がございます。映画終盤、敵の巨大宇宙要塞デススターを破壊するために決死の攻撃をかける反乱軍(味方)戦闘機のうちの一機、主役ルークの乗るXウイングは絶大な人気のある機体です。総攻撃に出撃する直前で、ここまでルーク共に戦ってきたハン・ソロと毛むくじゃらのチューバッカはやむを得ず戦線を離脱する・・・そんなやり取りのシーン。最後には彼らも助けに来てくれるのですが、命がけの一戦にソロの力が借りられないのか!?とハラハラします。模型はXウイングのベースキットに手を加えてディテールをアップしたほか、ベースに合わせて大胆にカット。人形は淺木氏の真骨頂を発揮して、細部まで再現、塗装されています。A5サイズほどの省スペースですので、飾る場所を選ばずお楽しみいただけます。

送料無料
情景箱 チンクエチェントで旅する南欧 「Albergo a Cinque Stelle」 :川田崇司 塗装済完成品 1/64

さかつう楽天市場店

86,000

情景箱 チンクエチェントで旅する南欧 「Albergo a Cinque Stelle」 :川田崇司 塗装済完成品 1/64

川田崇司 塗装済み完成品 1/64スケールクルマのある情景をスマートフォンサイズ(手のひらサイズ)で、お洒落にカタチにした情景箱シリーズ可愛らしいパッケージに入っているので、プレゼントにもオススメです!この作品は、LEDによる電飾が施されており、暗い場所で点灯させると夜景モードが楽しめます。作品ベース側面に小型スイッチあり。電池は作品底面にボタン電池CR2032を2つ使用。セット内容・・・ジオラマ(ミニカーは作品に接着固定済み)透明ケース(65 x 65 x 97mm)取り扱い注意事項化粧箱情報編集:さかつうギャラリーイタリア中部のアドリア海沿岸、アブルッツォ州の小さな村にある「Albergo a Cinque Stelle」(五つ星ホテル)ランクが五つ星というわけではなく、店名が「五つ星」というホテルが今夜の宿。今にも崩れ落ちそうな建物だが、歴史を感じさせる雰囲気が旅の疲れを癒してくれる。 情景箱 紙と糸とミニカーを使って制作する手の平サイズのミニジオラマです。大きさが10cmにも満たない極小の世界に凝縮された緻密さと、手書きイラストの様などこか懐かしさを感じさせる筆塗りタッチが魅力。専用の化粧箱付きで、プレゼントにもコレクションにもオススメです。そのほかの川田崇司氏作品

スポンサーリンク
スポンサーリンク