メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「gevrey-chambertin」検索結果。

gevrey-chambertinの商品検索結果全1,455件中1~60件目

クロード・デュガ ジュブレ・シャンベルタン [2013]【750ml】Claude Dugat Gevrey Chambertin

リカーショップ ヒラオカ

14,418

クロード・デュガ ジュブレ・シャンベルタン [2013]【750ml】Claude Dugat Gevrey Chambertin

商品情報 ピノ・ノワールのあるべき姿とも言うべき、優雅さ、フランボワーズなどの赤果実、スミレの香りを忠実に体現しています。 低収穫量を実現していることから、他の同じクラスのワインよりも凝縮した果実味を感じさせます。 平均収穫量は約35hlで、樹齢約100年もの古樹が存在します。 パーカーポイント 87-89点 2013年のジュヴレ・シャンベルタン・ヴィラージュはピュアで澄んでいて、新鮮な空気に満ちている。 イチゴ、柑橘、そしてほのかに感じられる石のようなミネラルが印象的。 今は少し樽香が強いが、酸の乗った赤果実と柑橘がフレッシュで快活な口当たりとして表れている。 数年寝かせることでよりバランスのとれたワインになるに違いない。 飲み頃:2017〜2028年 産地 フランス ブルゴーニュ 品種 ピノ・ノワール 容量 750ml タイプ 赤クロード・デュガ Claude Dugat 圧倒的なスケールとエレガントさを感じさせる。 クロード・デュガはジュヴレ・シャンベルタンのトップドメーヌ。 1980年から2009年までの間で、ロバート・パーカー氏が100点満点を付けたブルゴーニュの赤ワインは、ロマネ・コンティやルロワのラトリシエール・シャンベルタンなどたった5本しかありません。 実はその内の1本がクロード・デュガの造る、1993年グリオット・シャンベルタンです。 こうした徹底したこだわりのもと造られるワインは、総じて圧倒的に香り高く、凝縮感があり、タンニンは滑らか。 非常に長い余韻を持った偉大なワインへと仕上がります。 また極端に収量を抑えている為、 非常に生産量が少ないことでも有名です。

ドメーヌ・フーリエ ジュヴレ・シャンベルタン・ヴィエイユ・ヴィーニュ[2011]【750ml】Domaine Fourrier Gevrey Chambertin VV

リカーショップ ヒラオカ

20,520

ドメーヌ・フーリエ ジュヴレ・シャンベルタン・ヴィエイユ・ヴィーニュ[2011]【750ml】Domaine Fourrier Gevrey Chambertin VV

商品情報 「コート・ドール最高峰の造り手の一人」として名声を築いているフーリエは、アンリ・ジャイエ、ドルーアンなどで修行を積んだことでも注目度が高く、入手が難しい造り手の一人です。 香り立ちは豊かでフランボワーズなどの赤いベリーや花、腐葉土、特に強いのはキノコのような香りがあります。 アルコール分を強く感じ、豊かな酸味が口に広がる印象です。 ブラインドで飲んだらワインのプロでも村名ジュヴレだと当てることは出来ないほどの美味しさと評価されていました。 口の中を満たすジューシーな果実味には旨味がたっぷりと詰まっていて驚くほど透明感があります。 一点の曇もない澄み切った美味しさなのに、旨味はいつまでも消えることなく続きます。飲み込んだ後もずっと湧き出る旨味は1級どころか、並の特級ワイン以上の味わいです。 ワイン専門誌「リアルワインガイド」において「フーリエのワインを入手できた数少ない人へ心からおめでとうと言いたい」と述べられるほど入手困難な造り手です。 この機会をお見逃しなく。 パーカーポイント90点 産地 フランス ブルゴーニュ 品種 ピノ・ノワール100% 容量 750ml タイプ 赤

ドメーヌ・フーリエ ジュヴレ・シャンベルタン・ヴィエイユ・ヴィーニュ[2013]【750ml】Domaine Fourrier Gevrey Chambertin VV

リカーショップ ヒラオカ

21,060

ドメーヌ・フーリエ ジュヴレ・シャンベルタン・ヴィエイユ・ヴィーニュ[2013]【750ml】Domaine Fourrier Gevrey Chambertin VV

商品情報 「コート・ドール最高峰の造り手の一人」として名声を築いているフーリエは、アンリ・ジャイエ、ドルーアンなどで修行を積んだことでも注目度が高く、入手が難しい造り手の一人です。 香り立ちは豊かでフランボワーズなどの赤いベリーや花、腐葉土、特に強いのはキノコのような香りがあります。 アルコール分を強く感じ、豊かな酸味が口に広がる印象です。 ブラインドで飲んだらワインのプロでも村名ジュヴレだと当てることは出来ないほどの美味しさと評価されていました。 口の中を満たすジューシーな果実味には旨味がたっぷりと詰まっていて驚くほど透明感があります。 一点の曇もない澄み切った美味しさなのに、旨味はいつまでも消えることなく続きます。飲み込んだ後もずっと湧き出る旨味は1級どころか、並の特級ワイン以上の味わいです。 ワイン専門誌「リアルワインガイド」において「フーリエのワインを入手できた数少ない人へ心からおめでとうと言いたい」と述べられるほど入手困難な造り手です。 この機会をお見逃しなく。 パーカーポイント91-93点 産地 フランス ブルゴーニュ 品種 ピノ・ノワール100% 容量 750ml タイプ 赤

ジュヴレ・シャンベルタン ルネ ルクレール[2015]Gevrey Chambertin Rene Leclerc ルネ・ルクレール 750ml

札幌ワインショップ

7,992

ジュヴレ・シャンベルタン ルネ ルクレール[2015]Gevrey Chambertin Rene Leclerc ルネ・ルクレール 750ml

ジュヴレ・シャンベルタン村に約4haの畑を所有する醸造元です。 「月の満ち欠けに寄り添ったワイン造り」 ルネ・ルクレールは1974年に父親からの畑を弟のフィリップと分割した、ジュヴレ・シャンベルタンの名物兄弟ドメーヌです。 新樽を多く使い樽の風味を前面に出す力強い酒質の弟フィリップ・ルクレールのワインに比べ、ルネ・ルクレールのワインは、果実味が豊かで芳醇なクラシックな味わい。古き良きブルゴーニュワインを思わせます。 「私は月の満ち欠けと共に仕事をする。月は我々に影響を与える。新月の頃は天気が悪い。月が欠ける頃に樽の中の酵母が下に沈むから、その頃に澱引きを始める。自分は古いスタイルかもしれないけれど、大切なことは良いワインを造ること」 というルネ自身の言葉からも古いものを大切にしながらワイン造りを続けていく姿勢が窺えます。 アメリカのワイナリーでの修業を終えて帰ってきた、息子のフランソワも生産に加わっており、今後ますます注目される生産者。 フィリップ・ルクレールのようにラベルが剥がれることも無いし、コルクが緩くも有りません。 ジュヴレ・シャンベルタンの「カルジョ」「ビラール」「アン シャン」など、10区画からのブレンドです。 野生の赤いベリーやフローラルに森の下草のニュアンスも感じるいきいきとしたワイン。 2015年は秀逸。 濃い色調のルビー色で、口中の中での凝縮感、ほどよくボリュームが広がり、緻密なタンニンがジュヴレのテロワールを表現してます。

ジュヴレィ シャンベルタン メゾンカミーユジルー[2014]Gevrey-Chambertin Camille Giroud ブルゴーニュ

札幌ワインショップ

7,333

ジュヴレィ シャンベルタン メゾンカミーユジルー[2014]Gevrey-Chambertin Camille Giroud ブルゴーニュ

メゾン・カミーユ・ジルー Maison Camille Giroud カミーユ・ジルーが、自分の名前を冠した会社を設立したのは1865年のことでした。20世紀末になると、このワイナリーは伝統的なスタイル、長期熟成ブルゴーニュの代名詞的存在になっていました。昔ながらのスタイルを持つワインの在庫はまだ残っていて、1976年産のワインが今でも複数種発売されるほどです。 2002年、メゾン・カミーユ・ジルーはナパ・ヴァレーの100点ワインのカルト、 コルギングループに買収されました。 現在の運営は、醸造責任者兼技術顧問のダヴィッド・クロワ(ドメーヌ・デ・クロワの創設責任者)が担っています。 大規模な醸造設備の改修が行われ、特に古い樽の新樽への入れ替えが積極的に行われました。 今日、ワイン造りの水準は安定していて、非常に現代的なスタイルとなり、品質志向も高まっています。ただし、オーク風味を控えめにすること、ほとんど澱引きを行わないという伝統は今も変わらず継承されており、それぞれのキュヴェが特有の個性を失わなわないように配慮されています。 ほとんどレ・クラの畑のブドウで造られたこの鮮やかな紫色を呈したワインは、非常に上品でチェリーやラズベリーの見事な力強い印象を持ち合わせています。余韻は爽やかですが、と同時に濃厚でなめらかな印象もあり、長く上品です。

ジュヴレ・シャンベルタン ドメーヌ・アルロー[2015]Gevrey-Chambertin Domaine ARLAUD Pere&Fils 750ml

札幌ワインショップ

11,880

ジュヴレ・シャンベルタン ドメーヌ・アルロー[2015]Gevrey-Chambertin Domaine ARLAUD Pere&Fils 750ml

ドメーヌ・アルロー ワインの改革児 1942年ジョセフ・アルローにより蔵は創設されました。 現在は2代目のエルヴと3代目の息子のシプリアンで15へクタールの畑で葡萄を栽培醸造しています。 ドメーヌはモレ・サン・ドニに位置するが、ニュイ・サン・ジョルジュにも14世紀からのカーヴを持ち、現在ではオールド・ヴィンテージのストック用としています。 1998年よりニュージーランドと南アフリカでシャルドネとピノ・ノワールのワイン造りを修行してきたシプリアンの参画によって、畑仕事は全てリュット・レゾネとなり、殺虫剤、除草剤の使用は一切使用していません。 2004年からすべての畑においてビオを実践しています。 シプリアン(Cyprien)が2000年に醸造責任者になり、果実味がより豊かで、尚かつエレガントさに磨きが掛かってきました。 彼はいろいろなところでのスタジエ(ワイン造りの助手)を経てドメーヌに戻ってきました。 早速グリーン・ハーベスト(実の熟す前に摘果してしまうこと)を積極的に行ったり、果実の実った段階であまり良くない樹を畑から抜いて果実の品質を安定させるなど、質の高いワイン造りに積極的に取り組んでいます。所有している葡萄の樹齢は平均的に古く35年〜50年です。 そして収穫量もかなり制限していて、単なるブルゴーニュ・ルージュでも35hl/haです。 村名のAOCのものは30hl/ha、一級は28hl/ha、そして特級は25hl/haにして凝縮した葡萄からテロワールが反映されたワインを醸造しています。 シプリアン氏の品質に対するこだわりの一環として、徹底した選果を行い、基準に満たない葡萄や樽は全てネゴシアンに売却してします。そのため、必然的に最高水準のものだけが瓶詰される仕組みになっていて、今やフランス国内だけでなく、ロバート...

送料無料
ジュヴレ・シャンベルタン・クロ・サン・ジャック [1976] Gevrey Chambertin Clos Saint Jacques 750ml ルモワスネ Remoissenet

Amazon

95,040

ジュヴレ・シャンベルタン・クロ・サン・ジャック [1976] Gevrey Chambertin Clos Saint Jacques 750ml ルモワスネ Remoissenet

ルモワスネはブルゴーニュのトップといわれるドメーヌのワインを買い付けてきた。そのワインを長く寝かせ飲み頃になって蔵より出荷する。公にすることは無いが間違いなくジュヴレのトップドメーヌ(アルマンルソーか)のキュヴェであることは間違いないだろう。このワインがそのドメーヌの名で市場に出たのであれば数十万はくだらない一本です。このワインを知らずして古酒は語れないと つくづく感じさせられます。絶対 おすすめ!!【オーナーYamazakiのいち押し!】2005年 Paris ギャルドリオン駅で 偶然出会った ロラン氏(会長)実は 2004年 彼は引退したと聞いていたのです。もう会えないと思っていたので Paris?Beauneに向かうTGVの中でロラン氏が 我々の席にずっと座ってお話しをしてくれた時日頃 どうしても聞きたかったことを このときとばかり 質問してみたのです。私は 1973年の ラボーサンジャック と クロサンジャックは 誰のキュベかを ・・・・??そう 優しさの中にある 綺麗なタンニンと酸 そして 30年という時間の蓄積!!仮に このキュベの持ち主が 今 現存していたら 当時何歳なのだろう????どんな 哲学で 将来のワイン造り をしていたのだろう。とそして まだ無名の彼(ルソーと教えてくれたこのキュベ)が 今 世界中から 注目されている造り手だとしたら と 仮説を立てると もう このワインを飲める “ 幸せ " は ルモワスネ しかない と。アルマン・ルソー2000年 Clos Saint Jacques * 正規輸入 AMZ 蔵出し

スポンサーリンク
スポンサーリンク